スポンサーサイト

  • 2020.02.13 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    依頼*7.7

    • 2018.07.09 Monday
    • 14:28



    みなさんこんにちは、中川です☺


    しばらくぶりですね( ・∇・)



    今年は梅雨明けが早く、もう夏真っ只中☀️


    急な気温の変化に身体も結構無理をしていると思うので、水分補給など気を付けてくださいね。




    さて7/7、七夕の日に、相模台子どもセンターで開催された、ねこばすフェスティバルでパフォーマンスを行ってきました!



    Aux Cerisesから、池井戸さん、加藤さん、私の3人で伺いました。









    要は、児童館のイベントでパフォーマンスとバルーンアートをちょっとやってきたって感じです。



    私は依頼に行くのは今回がはじめてだったので、ドキドキでした!!!!!




    …ドキドキだったんですけど、、





    会場に着いたら、とりあえず300個バルーンで剣を作ろうということになって、作り始めたんですけど、タイムリミットはなんと50分(/ロ゜)/



    大忙しですね!!!!!


    私は先輩方に比べて経験が浅いので、とりあえずバルーンをひたすら膨らませる係になって、形を作るのはお任せしていたのですが。





    実は膨らませる方が大変じゃないの?!



    ってくらいハードでした(/ロ゜)/



    何が大変って、膨らました後に縛るのが。


    爪もげるかと思いました。


    あと、ささくれが悪化して流血するかと思いました!!!





    こんなこと書くと、相模原祭でのバルーンアートに恐怖を抱く1年生がいるかもしれないので、一応言っておきますね。




    バルーンアートなんて簡単ですよ☆☆☆




    でも正直、時間に急かされなければここまでの迫り来る感じはないと思います笑






    そんなこんなで100個ほど完成したあたりで、最初のパフォーマンス。

    ピエロに扮した池井戸さんの、デビルスティックとボールのステージでした!







    本当は、ピエロのメイクをする予定だったのですけれど、なんせ時間がなかったもので。



    池井戸さんのピエロメイクが気になる方は、過去の写真を誰かから入手しましょう。





    さてステージは全部で3回ありまして、2回目は私と加藤さんで、デビルスティックとシガーボックス。





    写真撮ってなかった…( ・−・)





    でも脳内変換されないように言っておくと、ピエロにはなりませんでした。( ・∇・)







    そんなこんなで、バルーン配る→ステージ→バルーン配る→ステージと進んでいき、あれよあれよとバルーンは子供たちの手へと旅立っていきました🎈








    相模台子どもセンターさんの企画で、くじ引きで当たった子には、バルーンで好きなものを作ってあげるというものがありまして。



    先輩ふたりが言葉巧みに相手をしながら、素早くプードルやクマをプレゼントしていました。


    こういう慣れている感じ、憧れます✨




    私?


    は、黙々と剣を作り続けていましたよ(^^)



    いや、ちゃんと笑顔で子どもたちの対応もしていましたので、そこの疑り深い顔でこのブログ読んでる人、安心してください(●’∇’)ノ笑





    そして最後は、3人でパフォーマンスして終わりました。







    加藤さんのMCうまかったです👏








    今回はじめて依頼に行ってみて思ったことは、学祭などのパフォーマンスはルーチンの構成や完成度が重視されますが、こちらはむしろひとつひとつの技を重視することが大切だということです。


    相手はジャグリングとの接触が多いわけではないので、どんなところで拍手をしたらいいとか、どんな技が難易度が高いとか、そういうことを知らない状態で私たちの演技を見るわけです。


    だから、ここで拍手がほしいとか、この技難しいんだよとかいうアピールを入れつつの演技にしなければならないという訳なんですね。



    それとあとは、演技をしていない残りのメンバーで、全力で盛り上げることだとか。



    同じようで全く違う、各ステージに立つ上での心得というものを改めて感じました。



    前々から先輩方から少し聞いて臨んだステージではあったものの、自分がその場に立ってみると、やはり空気の違いなどひしひしと感じるものがありました。






    そんな感じで!!!!!



    有意義な時間にできたなと思います。

    私自身にとっても。




    多くの人に喜んでもらえたのかな?

    喜んでもらえていたらいいな、

    と、思います。




    さあ、今月はテストも控えていますね。


    勉強に励み、ジャグリングにも励み、みんなで夏を乗りきりましょう!!



    乗りきりましょう、なんて書き方をすると、私が夏があまり得意ではないのがばれてしまうかな笑





    7月あたまにあったBBQの記事も、そのうち横田が書いてくれるのでお楽しみに\(^^)/





    ではまた次回!

    スポンサーサイト

    • 2020.02.13 Thursday
    • 14:28
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      27282930   
      << September 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM